オーディオの豆知識

初心者にオススメのオーディオ機器とは?

初心者にオススメのオーディオ機器とは? 巷にはたくさんのオーディオ機器が溢れていますが、初めて購入する場合には一体どんなものを選んだらいいのでしょうか。
たくさん商品があって困ってしまうと思うので、初心者さんにおすすめなオーディオ機器をいくつか紹介します。
最初におすすめしたいのは、箱に置くだけでスピーカーになってしまうタイプのもの。無駄な接続は一切しなくていいため、簡単かつ安価で初心者の方におすすめです。
置くだけスピーカーの中にはこだわりの素材で作ったものもあり、意外と侮れません。安いラジカセよりも音質が良いと感じる場合もあるかもしれません。
次におすすめしたいのはBluetooth接続ができる商品です。Bluetoothというのは電波を飛ばしてスピーカーから音楽を流すもので、スマートフォンではほとんどボタン1つで出来てしまいます。
電波で音楽を流すため、機器が小さく、比較的安く手に入りおすすめです。接続ができるか不安な方はCDだけでも入れることができるものを購入すれば安心です。
技術の革新が進み、ますますオーディオ機器はたくさん出てきています。自分の生活に合ったものを購入しましょう。

オーディオにこだわると映画の迫力も二割増し!

オーディオにこだわると映画の迫力も二割増し! 自宅でDVDやブルーレイで映画を鑑賞する際は、オーディオにもこだわりたいところです。多くの映画コンテンツのパッケージには、音声出力形式の規格のロゴが表記されており、それに合致した規格のオーディオ環境を用意すれば、ディスクに収録されている音声が本来持っている特性を活かした、迫力のあるサウンドを楽しむことができます。
映画で多く用いられている5.1chサラウンドは、一般的な2chのステレオスピーカーでも、バーチャルサラウンドにダウングレードされて出力することは可能ですが、5.1chサラウンドスピーカーを用意することで、フロントの2chステレオ、リアの2chステレオ、サラウンドスピーカー、サブウーハーにより、画面内の物体の動きと音声がシンクロし、例えば、背後から迫るものがあれば、音声も背後から迫って来る、臨場感溢れる演出も可能です。
DSP音声対応のスピーカーであれば、デジタルサウンド処理用のプロセッサを搭載し、イコライザーやサウンドエフェクトなどの補正が瞬時に行われ、より原作が意図した通りの音声が出力されます。
まずは、チャンスがあれば実際にショップで積極的に視聴し、そのサウンドを体感してみるのも、ひとつの方法です。



新着情報

◎2024/5/1

情報を更新しました。
>オーディオを趣味とするための基礎知識と選び方のお役立ち情報
>オーディオ機器で感じる衝撃体験への誘い|お役立ち情報を徹底解説
>オーディオ選びで後悔しないための性能チェックポイントとお役立ち情報
>最新オーディオ選びのポイントと買い替えのタイミングについての詳細ガイド
>オーディオ愛好家必見の送料無料サービス活用ガイド

◎2022/9/10

情報を更新しました。
>オーディオで最近主流の機器が人気の理由とは
>オーディオの世代によって変わる主流の変遷
>オーディオはインターネット時代に大きく変化
>オーディオメーカーの生き残っているところと撤退や倒産したところの違い
>日本のオーディオが衰退することになった理由

◎2017/11/17

好みの音質 の情報を更新しました。

◎2017/9/26

買取基準 の情報を更新しました。

◎2017/7/24

初心者にオススメの機器 の情報を更新しました。

◎2017/5/16

人気のオーディオプレーヤー の情報を更新しました。

◎2017/3/22

高品質なオーディオケーブル の情報を更新しました。

「オーディオ 映画」
に関連するツイート
Twitter

オーディオテクニカ ATH-AVC200 ヘッドホン 有線 音楽・映画観賞用 /ケーブル 3m/6.3mm標準/3.5mm...

オーディオテクニカ ATH-250AV ヘッドホン 有線 音楽・映画観賞用 軽量 3.5mm接続 ブラック

オッドタクシーを見てしまった 面白かった〜!!!! 映画版も観たあとYouTubeのオーディオまで聴いて、力入ってたのか首の痛みがえぐい

杉咲花ちゃん主演映画🌸 朽ちないサクラ → #07/24 23:59

本も前者に似てるかも 映画は全者寄りだけど、俳優さんか生きてて周辺情報も入ってくるから若干リアルタイム性ある 音楽は、ネット音楽とオーディオ機器で今はどっちもあるになったかな 焦ってドキドキしちゃうという理由で若干遠巻きにみてるけど本当は後者のコンテンツも好きだから...広げたい...